パソコンの「ギガファイル便」で送信する方法



 パソコンの
ギガファイル便
   で送信する方法


■ パソコンの「ギガファイル便」で録音した音声を、送信する方法は、このページで確認してください。

「ギガファイル便とは」

※「ギガファイル便」とは、
インターネットでデータを送る
無料のサービスのことです。

このページを印刷して確認したい方はこちら

ページが長くて見にくい!」
という方は、この下にPDFファイルをご用意していますので、

PDFファイルを印刷して」
紙で見ながらパソコンで操作すると、わかりやすいです。

(印刷するページの数が多くなってしまいますが、もしよければお使いください。)

⇒ 印刷用のファイルはこちら


(1)
「パソコン」に
「ICレコーダー」を
   差し込む

「パソコン」に「ICレコーダー」を差し込む

次は「パソコン」に
ICレコーダーのUSB部分」
差し込んでください

※パソコンとICレコーダーを接続してください。)

※ICレコーダーの「電池」や「バッテリー」が無いと、挿してもパソコンに認識されません。

※パソコンに挿すときは「電池」や「バッテリー」の残りがあることを確認してください。


(2)
「Windowsキー」を
   押しながら
「Eのキー」を押す

「Windowsキー」を押しながら「Eのキー」を押す

次に「パソコンのキーボード」の

Windowsキー」を押しながら

Eのキー」を押してください


(3)
この画面がパソコンに
表示されます

こんな画面がパソコンに表示されます

すると、

こんな画面がパソコンに表示されます

(※この操作は、Windowsのみです。)


(4)
「見慣れない表示」

「見慣れない表示」

この画面が表示されたら、

「PC」の下の方に、

見慣れない表示」が

出てきていると思います。

この部分の表示は
「接続するICレコーダー」
によって変わります。
)

【注意】

※ここでご説明している表示は、
仲直りカウンセリングが
「おすすめしているICレコーダー」
の表示です。

※ここから先の説明も
「おすすめしたICレコーダー」
の表示です。

※できるだけ
「おすすめしたICレコーダー」
を使うようにしてください。


(※「おすすめしたICレコーダー」を
買うことで、なにか「仲直りカウンセリングにお金が入る」というようなことはありません。)

(※市販されている「ICレコーダー」
だけで数百種類はあると思いますので、すべての操作を説明することはできません。)

(※ここの説明と同じ機種をお使いいただいたほうが、操作がわかりやすいと思います。)

ソニーのICレコーダー

⇒ ソニー ICレコーダー
(※日本語で表示)

おすすめはソニーのICレコーダーです。
日本語なので操作がしやすく、
USBを直接パソコンにさせるので、
使いやすいです。
(パソコンに不慣れな方におすすめです)
※乾電池で動くので電池が少なくなっても
交換して使い続けられるので便利です。


(5)
「見慣れない表示」
   をクリック

「見慣れない表示」をクリック

この「見慣れない表示」が
ICレコーダー」の場合が多いです

これをクリックしてください。


(6)
「ICレコーダー」の
   中身が表示

「ICレコーダー」の中身が表示

クリックすると

ICレコーダー」の
中身が表示されます

(※この表示は、
仲直りカウンセリングが
「おすすめしたICレコーダー」
の場合の表示です。)


(7)
「REC_FILE」をクリック

「REC_FILE」をクリック

この中の「REC_FILE」を
クリックしてください

(※この中に「録音した音声」
が入っています。)


(8)
こんな画面が表示されます

こんな画面が表示されます

すると、

こんな画面が表示されます


(9)
「FOLDER01」をクリック

「FOLDER01」をクリック

この中にある「FOLDER01」というフォルダの中に「録音した音声」が入っています。

この「FOLDER01」をクリックして
ください

(※「どこのフォルダも選ばずに」
そのまま、ICレコーダーで録音すると「FOLDER01」の中に、
「録音した音声」が保存されます。)

(※「ICレコーダーで録音した」
ときに「FOLDER01」以外に、
録音した音声を保存した場合は、
別のフォルダに保存されます。)


(10)
「録音した音声」が表示

「録音した音声」が表示

クリックすると、

録音した音声」が表示されます


(11)
この画面を開いたままに
しておいてください

この画面を開いたままにしておいてください

それでは、一旦、

この画面を表示させたままに
しておいてください

(※画面を閉じないでください。)


(12)
「ギガファイル便」
   にアクセス

「ギガファイル便」にアクセス

次に、

インターネットで
ギガファイル便
にアクセスしてください。

「ギガファイル便とは」

※「ギガファイル便」とは、
インターネットでデータを送る
無料のサービスのことです。


(13)
こんな画面が出てきます

こんな画面が出てきます

アクセスできたら、

画面を下にスクロールすると、
こんな画面が出てきます。

(無料のサービスなので
広告がたくさん出てきます)


(14)
横に並べてください

横に並べてください

それでは先ほどの、

● ICレコーダーのフォルダ
● ギガファイル便のフォルダ

この2つを横に並べてください


(15)
ドラッグ&ドロップする

ドラッグ&ドロップする

横に並べられたら、

● ICレコーダーのフォルダから

● ギガファイル便のフォルダへ

録音した音声のファイル」を

ドラッグ&ドロップで
投げ入れてください

※ ドラッグ&ドロップが分からない方は、こちら の動画をご覧ください。

※「録音した音声のファイル」が
「2つ以上ある場合」は、
すべてのファイルを投げ入れてください。


(16)
「赤枠の部分」を
「右クリック」

「赤枠の部分」を「右クリック」

「ドラッグ&ドロップ」ができると、
   こんな画面が表示されます。

この画面になったら、次の操作をしてください。

赤枠の部分」を「右クリック

※ 右クリックが分からない方は、
こちら をご覧ください。


(17)
「コピー」をクリック

横に並べてください

次に、画面に出てきた
コピー」をクリックしてください

これでこんな文字が
パソコンの中に保存されました。

( https://6.gigafile.nu/1130-c23fb909aee31e17f9100b4b1e74ba394 )

この文字をメールに貼り付けて、
仲直りカウンセリングへ送ってください。

「貼り付ける方法」は
次の操作で簡単にできます。


(18)
「貼り付け」をクリック

「貼り付け」をクリック

①「メールの本文」を「右クリック」

②「貼り付け」をクリック

(※この順番で貼り付けができます)

※ 右クリックが分からない方は、
こちら をご覧ください。


(19)
メールで送ってください

メールで送ってください

すると、URLが貼り付けられます。

( https://6.gigafile.nu/1130-c23fb909aee31e17f9100b4b1e74ba394 )

あとは「件名」と「本文」に
以下の内容を入力して
メールで送ってください

******************************************

● 件名:

「録音した音声を送ります」
  +
「お名前」

● 本文:

「お名前」

******************************************

【※注意】

※「録音した音声」がいくつもある場合は、
ここまでの操作を繰り返して、
すべての録音した音声を
送ってください。

(「録音したけど送り忘れた」などが無いようにご注意ください。)


「録音していただいたデータ」を「仲直りカウンセリング」に送る方法は、
以下の4つのみです。

  1. ① 「スマホアプリのDropBox」
    で送信
  2. ② 「パソコンのDropBox」
    で送信
  3. ③ 「パソコンのギガファイル便」
    で送信
  4. ④ 「郵送」で送付する
    (ICレコーダー本体)
    (もしくはUSBメモリなど)

※この4つの方法以外で
「録音した音声」をお送りいただいても、
仲直りカウンセリングでは対応しておりませんのでご注意ください。

【ご注意ください】

※1)
「長時間録音した場合」や、
携帯電話のメールアドレスで、
「DropBox」に登録した場合、
「録音した音声」を送れないことがあります。
(※Docomo・au・softbankなどのメールアドレス)
(「.ne.jp」など)

※2)
その場合は
「仲直りカウンセリングからの受信メール」
の「メールアドレス」まで、
件名に「録音した音声がドロップボックスから送れない」と入力してご連絡ください。

※3)
追って「仲直りカウンセリング」から「録音したデータの送り方」について、ご連絡をさしあげます。


■ ギガファイル便で
「録音した音声を」送信する方法は、
このページで確認してください。

「ギガファイル便とは」

※「ギガファイル便」とは、
インターネットでデータを送る無料のサービスのことです。

このページを印刷して確認したい方はこちら

ページが長くて見にくい!」という方は、こちらにPDFファイルをご用意していますので、

PDFファイルを印刷して」紙で見ながらパソコンを操作すると、わかりやすいです。

(印刷するページの数が多くなってしまいますが、もしよければお使いください。)

⇒ https://counseling.nakanaori.net/wp-content/uploads/how-to_rec-data_for-pc-gigafile.pdf

(※印刷用のファイル)


(1)「パソコン」に「ICレコーダー」を差し込む

「パソコン」に「ICレコーダー」を差し込む

次は「パソコン」に
ICレコーダーのUSB部分」を
差し込んでください

※パソコンとICレコーダーを接続してください。)

※ICレコーダーの「電池」や「バッテリー」が無いと、挿してもパソコンに認識されません。

※パソコンに挿すときは「電池」や「バッテリー」の残りがあることを確認してください。


(2)「Windowsキー」を押しながら「Eのキー」を押す

「Windowsキー」を押しながら「Eのキー」を押す

次に「パソコンのキーボード」の

Windowsキー」を押しながら

Eのキー」を押してください


(3)この画面がパソコンに表示されます

こんな画面がパソコンに表示されます

すると、こんな画面がパソコンに表示されます

(※この操作は、Windowsのみです。)


(4)「見慣れない表示」

「見慣れない表示」

この画面が表示されたら、

「PC」の下の方に、「見慣れない表示」が出てきていると思います。

(この部分の表示は「接続するICレコーダー」によって変わります。)

【注意】

ここでご説明している表示は、
仲直りカウンセリングが「おすすめしているICレコーダー」の表示です。

ここから先の説明も「おすすめしたICレコーダー」の表示です。

操作のやりかたで迷わないように、
できるだけ「おすすめしたICレコーダー」を使うようにしてください。


※「おすすめしたICレコーダー」を買うことで、なにか「仲直りカウンセリングにお金が入る」というようなことはありません。

※ 市販されている「ICレコーダー」だけで数百種類はあると思いますので、すべての操作を説明することはできません。

※「ここにかかれている説明」と同じ機種をお使いいただいたほうが、操作がわかりやすいと思います。

 

おすすめはソニーのICレコーダーです。
日本語なので操作がしやすく、
USBを直接パソコンにさせるので、
使いやすいです。
(パソコンに不慣れな方におすすめです)
※乾電池で動くので、電池が少なくなっても
交換して使い続けられるので便利です。

 


(5)「見慣れない表示」をクリック

「見慣れない表示」をクリック

この「見慣れない表示」が「ICレコーダー」の場合が多いです

これをクリックしてください。


(6)「ICレコーダー」の中身が表示

「ICレコーダー」の中身が表示

クリックすると「ICレコーダー」の中身が表示されます

(※この表示は、仲直りカウンセリングが「おすすめしたICレコーダー」の場合の表示です。)


(7)「REC_FILE」をクリック

「REC_FILE」をクリック

この中の「REC_FILE」をクリックしてください

(※この中に「録音した音声」が入っています。)


(8)こんな画面が表示されます

こんな画面が表示されます

すると、こんな画面が表示されます。


(9)「FOLDER01」をクリック

「FOLDER01」をクリック

この中にある「FOLDER01」というフォルダの中に「録音した音声」が入っています。

この「FOLDER01」をクリックしてください

(※「どこのフォルダも選ばずに」そのまま、ICレコーダーで録音すると
「FOLDER01の中」に「録音した音声」が保存されます。)

(※「ICレコーダーで録音した」ときに、
「FOLDER01以外」に「録音した音声を保存した場合」は、別のフォルダに保存されます。)


(10)「録音した音声」が表示

「録音した音声」が表示

クリックすると「録音した音声」が表示されます


(11)この画面を開いたままにしておいてください

この画面を開いたままにしておいてください

それでは、一旦、

この画面を表示させたままにしておいてください

(※画面を閉じないでください。)


(12)「ギガファイル便」にアクセス

「ギガファイル便」にアクセス

次に、インターネットで
ギガファイル便」にアクセスしてください。

「ギガファイル便とは」

※「ギガファイル便」とは、
インターネットでデータを送る無料のサービスのことです。


(13)こんな画面が出てきます

こんな画面が出てきます

アクセスできたら、

画面を下にスクロールすると、
こんな画面が出てきます。

(※無料のサービスなので広告がたくさん出てきます)


(14)横に並べてください

横に並べてください

それでは先ほどの、

● 「ICレコーダー」のフォルダ
● 「ギガファイル便」のフォルダ

この2つを横に並べてください


(15)ドラッグ&ドロップする

ドラッグ&ドロップする

横に並べられたら、

● ICレコーダーのフォルダから

● ギガファイル便のフォルダへ

録音した音声のファイル」を

ドラッグ&ドロップで
投げ入れてください

※ ドラッグ&ドロップが分からない方は、こちら の動画をご覧ください。

※「録音した音声のファイル」が
「2つ以上ある場合」は、
  すべてのファイルを投げ入れてください。


(16)「赤枠の部分」を「右クリック」

「赤枠の部分」を「右クリック」

「ドラッグ&ドロップ」ができると、こんな画面が表示されます。

この画面になったら、次の操作をしてください。

赤枠の部分」を「右クリック

※ 右クリックが分からない方は、こちら をご覧ください。


(17)「コピー」をクリック

横に並べてください

次に、画面に出てきた「コピー」をクリックしてください

これでこんな文字がパソコンの中に保存されました。

( https://6.gigafile.nu/1130-c23fb909aee31e17f9100b4b1e74ba394 )

この文字をメールに貼り付けて、仲直りカウンセリングへ送ってください。

「貼り付ける方法」は次の操作で簡単にできます。


(18)「貼り付け」をクリック

「貼り付け」をクリック

① 「メールの本文」を「右クリック
② 「貼り付け」をクリック

(※この順番で貼り付けができます)

※ 右クリックが分からない方は、こちら をご覧ください。


(19)メールで送ってください

メールで送ってください

すると、URLが貼り付けられます。

※これでこんな文字がメールに貼り付けられます。

( https://6.gigafile.nu/1130-c23fb909aee31e17f9100b4b1e74ba394 )

※あとは「件名」と「本文」に以下の内容を入力して
メールで送ってください

************************************************

● 件名:「録音した音声を送ります」+「お名前」
● 本文:「お名前」

************************************************

【注意】

※「録音した音声」がいくつもある場合は、
ここまでの操作を繰り返して、
すべての録音した音声を送ってください。


「録音していただいたデータ」を「仲直りカウンセリング」に送る方法は、
以下の4つのみです。

  1. ① 「スマホアプリのDropBox(ドロップボックス)」で送信
  2. ② 「パソコンのDropBox(ドロップボックス)」で送信
  3. ③ 「パソコンのギガファイル便」で送信
  4. ④ 「郵送」で送付する(USBメモリ、もしくはICレコーダー本体)

(※この4つ以外の方法で「録音した音声」をお送りいただいても、
仲直りカウンセリングでは対応しておりませんのでご注意ください。)

【ご注意ください】

※1) 「長時間録音した場合」や携帯電話のメールアドレスで「DropBox(ドロップボックス)」に登録した場合、「録音した音声」を送れないことがあります。
(※Docomo・au・softbankなどのメールアドレス)
(「.ne.jp」など)

※2)   その場合は「仲直りカウンセリングからの受信メール」の「メールアドレス」まで、
件名に「録音した音声がドロップボックスから送れない」と入力してご連絡ください。

※3)   追って「仲直りカウンセリング」から「録音したデータの送り方」について、ご連絡をさしあげます。


 [ 電話カウンセリング ] を受けて仲直りしたい方へ。

この下の「電話カウンセリングを予約する」からご予約ください。

(※ご予約の前に必ず「ご予約前の注意点」をご確認ください。)

  ご予約前の注意点  

電話カウンセリングの特徴 はこちら
電話カウンセリングの流れ はこちら
電話カウンセリング予約前の注意点 はこちら

(※状況によってはご依頼をお引き受けできない場合があります。)
(必ず「電話カウンセリング予約前の注意点」をご確認ください。)

 [ 電話カウンセリング ] を
  受けて仲直りしたい方へ。

この下の、
「電話カウンセリングを予約する」
からご予約ください。

※ご予約の前に必ず、
「ご予約前の注意点」をご確認ください。




(※1 状況によってはご依頼をお引き受けできない
場合があります。)





(※2 必ず「電話カウンセリング予約前の注意点」を
ご確認ください。
)