「仲直り専門」カウンセリング

あなたと、大切な人との仲直りを実現する「仲直り専門のカウンセリング」です。



「仲直り専門」カウンセリング

あなたと、大切な人との仲直りを実現する「仲直り専門のカウンセリング」です。


お手紙作成サービス

仲直りカウンセリングの
「お手紙作成サービス」は、

  • 「あなた」と「相手」が2人とも

仲直りカウンセリングの
電話カウンセリングを受けて
仲直りすることができるようになる、

そのための「きっかけ作り」としてお使いください。

お手紙を書くだけでは、仲直りをしていただくことが難しいため、

■ 実際に、3人でカウンセリングをおこない、

相手のかたにも仲直りカウンセリングを一緒に受けてもらい

仲直りに向けて2人で一緒に取り組んでいく

「そのための、きっかけ作り」としてお使いください。

《お手紙だけを書きたいかたへ》

※ただ、「一緒にカウンセリングを受けるのはいいから、手紙だけを書いて、自分の思いを相手に伝えたい」

というかたも、なかにはいらっしゃると思います。

その場合は仲直りカウンセリングにご相談ください。

あなたのお気持ちを、相手のかたに伝えることができるように、

仲直りカウンセリングが、お手紙の作成のお手伝いをさせていただきます。

【※ご注意ください】

お手紙作成サービス」は
「1回以上、電話カウンセリングを受けていただいた方」に限ります

(※まったくの初対面でお手伝いをしようとしても、あなたの「人となり」がわからないと、あなたのことがよくわからないので、お手紙作りのお手伝いができないからです。)

お手紙作成サービスについて

「仲直りのための、お手紙作成」は、
「お手紙作成サービス」は、

  • ●「ご自分で手紙を送る場合」も
  • ●「仲直りカウンセリングからお手紙を送る場合」も

どちらの場合も、
「3人で仲直りカウンセリングをして」仲直りすることができるようになるための、

「きっかけ作り」としてお使いください。

あなたと仲直りカウンセリングが、
一緒にお手紙を作って
相手の方へ、あなたからお手紙を送る場合は

できるだけ、
「一緒に仲直りカウンセリングを受けて、仲直りをしたい」と、
お手紙の中で、相手の方へ伝えてみてください。

(強制ではありません)
(「一緒にカウンセリングを受けることが目的ではない」という方は、お手紙を書いて相手のかたに送るだけでもかまいません。)

  • ●「お手紙で、きっかけを作って
  • ●「仲直りカウンセリングで、相手もカウンセリングを受けて
  • ●「最後に、3人で一緒に仲直りカウンセリングをする

この順序で仲直りを進めていくことが

一番スムーズに仲直りができますので、この方法をおすすめしています

■ ご自分で、相手のかたへお手紙を送る場合

  • STEP.01

    1回以上
    電話カウンセリング
    を受ける
    ※仲直りしたい相手の方との状況が、まだよくわからない場合は、
    「1回、電話カウンセリングを受けていただいた」あとでも、
    「仲直りのためのお手紙作成」のご依頼をお断りする場合があります。

    (その場合は、続けて2回目以降の、電話カウンセリングを受けていただくよう、お願いする場合があります。)

    (あなたのことを、あまりよくわかっていない状態で、
    お手紙作成のお手伝いをしても、効果が出ないためです。)

  • STEP.02

    仲直りカウンセリングが
    相手のかたへ届ける
    「お手紙作り」
    のお手伝いをします。

    ●「どんなふうにお手紙を書いたらいいのかわからない

    こんな場合も含めて、

    ・「書き出しはこんな内容で書いてください」

    ・「次はこんなふうに書いてください」

    こんなふうにアドバイスをしますので、安心してください。

    ※もし必要があれば「仲直りカウンセリング」で文章のサンプルを書いてお送りします。

    ※やりとりは「メール」でおこないます。

    ※「お電話でのやりとり」をご希望の場合は、別途、通常の電話カウンセリングの料金がかかります。

  • STEP.03

    「仲直りカウンセリング」から
    「完成したお手紙の内容」をお送りしますので
    内容をご確認ください。

    お手紙の書き直しは何度でも可能です

    書き直し可能な回数に制限はありません

    (1) 完成したお手紙の文面に満足できなかった場合は「1回のみ」返金が可能です。

    (2) 1度「この手紙の内容で大丈夫です」と、了承をいただいた後の返金できませんので、ご注意ください。

    (3) 返金が可能なのは「何度、手紙を書き直しても、完成した手紙に満足できなかった」場合のみです。

    (4) 続けて「2回目」のお手紙作成を依頼される場合は、返金保証の対象外となります。

    (5) 「返金保証」は「初回お試しのかた」のための制度です。続けてご利用になる場合は返金保証の対象となりませんのでご注意ください。

    (6) 「1度返金を受けたあと」に「やっぱりもう1度、手紙作成をお願いしたい」となった場合は、「返金を受けた金額」を再度、全額お支払いいただいたあとに、お手紙作成のご利用が可能になります。

  • STEP.04

    「いつ」お手紙を
    投函されたのかを
    仲直りカウンセリングにお知らせください。
    (メールでご連絡ください)
  • STEP.05

    「お手紙の投函後」に
    相手の方から、
    あなたに連絡があったかどうか
    仲直りカウンセリングから2~3日おきに
    あなたにメールで状況をお聞きします。

    ※ 相手の方から、直接、仲直りカウンセリングへ連絡がきた場合は、
    仲直りカウンセリングからあなたへ、すぐにメールでご連絡します。

  • STEP.06

    もし可能なら、
    相手の方も、まずお1人で電話カウンセリングをお受けください。
  • STEP.07

    相手の方も
    電話カウンセリングを
    受けていただいたあとに
    タイミングを見て
    「3人でおこなう電話カウンセリング」を
    お受けください。

    ※「相手の方」と
    「あなた」とのやり取りも

    仲直りカウンセリングが
    丁寧にサポートします。

    (あなたとの間に立って
    サポートしますのでご安心ください。)

■ 仲直りカウンセリングから
相手のかたへ
お手紙を送る場合

  • STEP.01

    1回以上
    電話カウンセリング
    を受ける
    ※仲直りしたい相手の方との状況が、まだよくわからない場合は、
    「1回、電話カウンセリングを受けていただいた」あとでも、
    「仲直りのためのお手紙作成」のご依頼をお断りする場合があります。

    (その場合は、続けて2回目以降の、電話カウンセリングを受けていただくよう、お願いする場合があります。)

    (あなたのことを、あまりよくわかっていない状態で、
    お手紙作成のお手伝いをしても、
    効果が出ないためです。)

  • STEP.02

    仲直りカウンセリングが
    あなたの代わりに、
    相手のかたに送る
    お手紙を作成します。

    ● 仲直りカウンセリングから、お手紙を作って、相手のかたにお送りします。

    ● 「あなた」と「相手のかた」の「仲を取り持つ」ようなイメージのお手紙を作成します。

  • STEP.03

    「仲直りカウンセリング」から
    「完成したお手紙の内容」をお送りしますので
    内容をご確認ください。

    お手紙の書き直しは何度でも可能です

    書き直し可能な回数に制限はありません

    (1) 完成したお手紙の文面に満足できなかった場合は「1回のみ」返金が可能です。

    (2) 1度「この手紙の内容で大丈夫です」と、了承をいただいた後の返金できませんので、ご注意ください。

    (3) 返金が可能なのは「何度、手紙を書き直しても、完成した手紙に満足できなかった」場合のみです。

    (4) 続けて「2回目」のお手紙作成を依頼される場合は、返金保証の対象外となります。

    (5) 「返金保証」は「初回お試しのかた」のための制度です。続けてご利用になる場合は返金保証の対象となりませんのでご注意ください。

    (6) 「1度返金を受けたあと」に「やっぱりもう1度、手紙作成をお願いしたい」となった場合は、「返金を受けた金額」を再度、全額お支払いいただいたあとに、お手紙作成のご利用が可能になります。

  • STEP.04

    仲直りカウンセリングから
    プロの代筆の方に
    お手紙作成の代筆を依頼します。

    この時点での「返金」はできませんのでご注意ください

    「返金可能なタイミング」は「完成したお手紙を確認していただいているときまで」だけですので、ご注意ください。

    ※続けて「2回目」のお手紙作成を依頼される場合は、返金保証の対象外となります。

    ※「返金保証」は「初回お試しのかた」のための制度です。続けてご利用になる場合は返金保証の対象となりませんのでご注意ください。

    ※「1度返金を受けたあと」に「やっぱりもう1度、手紙作成をお願いしたい」となった場合は、「返金を受けた金額」を再度、全額お支払いいただいたあとに、お手紙作成のご利用が可能になります。

  • STEP.05

    完成したお手紙が、
    仲直りカウンセリングに
    納品されます。
  • STEP.06

    「お手紙をポストに投函する日時」
    のご希望を、
    仲直りカウンセリングから
    あなたへお伺いします。
  • STEP.07

    仲直りカウンセリングが
    あなたのご希望の
    「お手紙をポストに投函する日時」に
    お手紙をポストへ
    投函します。
  • STEP.08

    「お手紙の投函後」に
    相手の方から、あなたに連絡があったかどうか
    仲直りカウンセリングから2~3日おきに
    あなたにメールで状況をお聞きします。

    ※ 相手の方から、直接、
    仲直りカウンセリングに連絡がきた場合は、
    仲直りカウンセリングからあなたへ、すぐにメールでご連絡します。

  • STEP.09

    もし可能なら、
    相手の方も、まずお1人で電話カウンセリングをお受けください。
  • STEP.10

    相手の方も
    電話カウンセリングを
    受けていただいたあとに
    タイミングを見て
    「3人でおこなう電話カウンセリング」を
    お受けください。

    ※「相手の方」と「あなた」とのやり取りも、
    仲直りカウンセリングが
    丁寧にサポートします。

    (あなたとの間に立ってサポートしますのでご安心ください。)

お手紙作成サービスの
料金について

  • ● 文章作成料金

¥6,000- [ 税抜き ]

(¥6,600- [ 税込 ] )

  • ● プロの代筆の方へ、お手紙の代筆を依頼する料金が別途かかります。

※ お手紙の代筆料金について

文字数 代筆の
依頼料金
◇400文字まで ¥2,750-(税込)
◇800文字まで ¥5,500-(税込)
◇1200文字まで ¥11,000-(税込)
◇1600文字まで ¥16,500-(税込)
◇2000文字まで ¥22,000-(税込)

※ あなたから、直接、お手紙を書いて、相手のかたにお手紙を送る場合は
「代筆の料金」はかかりません。

(その場合は文章作成料のみがかかります)

【お手紙作成サービス】

仲直りカウンセリングの「お手紙作成サービス」は

  • 「あなた」と「相手」が2人とも

仲直りカウンセリングの電話カウンセリングを受けて
仲直りすることができるようになる

そのための「きっかけ作り」としてお使いください。

※この「お手紙作成サービス」では、
「相手にも一緒に仲直りカウンセリングを受けていただく」
  ことを目的にしています。

お手紙を書くだけでは、仲直りをしていただくことが難しいため、

■ 実際に、3人でカウンセリングをおこない、

相手のかたにも仲直りカウンセリングを

一緒に受けてもらい

仲直りに向けて2人で一緒に取り組んでいく

「そのための、きっかけ作り」としてお使いください。

※ただ、「一緒にカウンセリングを受けるのはいいから、
手紙だけを書いて、自分の思いを相手に伝えたい」

というかたも、なかにはいらっしゃると思います。

その場合は仲直りカウンセリングにご相談ください。

あなたのお気持ちを、相手のかたに伝えることができるように、

仲直りカウンセリングが、お手紙の作成のお手伝いをさせていただきます。

【※ご注意ください】

お手紙作成サービス」は
「1回以上、電話カウンセリングを受けていただいた方」に限ります。

(※まったくの初対面でお手伝いをしようとしても、あなたの「人となり」がわからないと、
あなたのことがよくわからないので、お手紙作りのお手伝いができないからです。)

お手紙作成サービスについて

「仲直りのための、お手紙作成」は、
「お手紙作成サービス」は、

  • ●「ご自分で手紙を送る場合」も
  • ●「仲直りカウンセリングからお手紙を送る場合」も

どちらの場合も、
「3人で仲直りカウンセリングをして」仲直りすることができるようになるための、

「きっかけ作り」としてお使いください。

あなたと仲直りカウンセリングが、
一緒にお手紙を作って
相手の方へ、あなたからお手紙を送る場合は

できるだけ、
「一緒に仲直りカウンセリングを受けて、仲直りをしたい」と、
お手紙の中で、相手の方へ伝えてみてください。

(強制ではありません)
(「一緒にカウンセリングを受けることが目的ではない」という方は、お手紙を書いて相手のかたに送るだけでもかまいません。)

  • ●「お手紙で、きっかけを作って
  • ●「仲直りカウンセリングで、相手もカウンセリングを受けて
  • ●「最後に、3人で一緒に仲直りカウンセリングをする

この順序で仲直りを進めていくことが

一番スムーズに仲直りができますので、この方法をおすすめしています

 [ ■ ご自分で、相手のかたへお手紙を送る場合 ]  

  • STEP.01

    1回以上
    電話カウンセリングを受ける
    ※仲直りしたい相手の方との状況が、まだよくわからない場合は、
    「1回、電話カウンセリングを受けていただいた」あとでも、
    「仲直りのためのお手紙作成」のご依頼をお断りする場合があります。

    (その場合は、続けて2回目以降の、電話カウンセリングを受けていただくよう、お願いする場合があります。)

    (あなたのことを、あまりよくわかっていない状態で、
    お手紙作成のお手伝いをしても、効果が出ないためです。)

  • STEP.02

    仲直りカウンセリングが
    相手のかたへ届ける
    「お手紙作り」
    のお手伝いをします。
    ●「どんなふうにお手紙を書いたらいいのかわからない

    このような場合も含めて、
    ・「書き出しはこの内容で書いてください」
    ・「次はこんなふうに書いてください」
    このようにアドバイスをしますので、安心してください。

    ※もし必要があれば「仲直りカウンセリング」で文章のサンプルを書いてお送りします。

    ※やりとりは「メール」でおこないます。

    ※「お電話でのやりとり」をご希望の場合は、別途、通常の電話カウンセリングの料金がかかります。

  • STEP.03

    「仲直りカウンセリング」から
    「完成したお手紙の内容」をお送りしますので
    内容をご確認ください。
    お手紙の書き直しは何度でも可能です

    書き直しの回数に制限はありません

    ※完成した手紙の文面に満足できなかった場合は「1回のみ」返金が可能です。

    ※1度「この手紙の内容で大丈夫です」と、了承をいただいた後の返金できませんので、ご注意ください。

    ※返金が可能なのは「何度、手紙を書き直しても、完成した手紙に満足できなかった」場合のみです。

    ※続けて「2回目」のお手紙作成を依頼される場合は、返金保証の対象外となります。

    ※「返金保証」は「初回お試しのかた」のための制度です。続けてご利用になる場合は返金保証の対象となりませんのでご注意ください。

    ※「1度返金を受けたあと」に「やっぱりもう1度、手紙作成をお願いしたい」となった場合は、「返金を受けた金額」を再度、全額お支払いいただいたあとに、お手紙作成のご利用が可能になります。

  • STEP.04

    「いつ」お手紙を投函されたかを
    仲直りカウンセリングにお知らせください。
    (メールでご連絡ください)
  • STEP.05

    「お手紙の投函後」に
    相手の方から、あなたに連絡があったかどうか
    仲直りカウンセリングから2~3日おきに
    あなたにメールで状況をお聞きします。

    ※相手の方から、直接、仲直りカウンセリングへ連絡がきた場合は、
    仲直りカウンセリングからあなたへ、すぐにメールでご連絡します。

  • STEP.06

    もし可能なら、
    相手の方も、まずお1人で電話カウンセリングをお受けください。
  • STEP.07

    相手の方も電話カウンセリングを
    受けていただいたあとに
    タイミングを見て
    「3人でおこなう電話カウンセリング」を
    お受けください。

    ※「相手の方」と「あなた」とのやり取りも、
    仲直りカウンセリングが丁寧にサポートします。

    (あなたとの間に立ってサポートしますのでご安心ください。)

 [ ■ 仲直りカウンセリングから、
相手のかたへお手紙を送る場合 ] 
 

  • STEP.01

    1回以上
    電話カウンセリングを受ける
    ※仲直りしたい相手の方との状況が、まだよくわからない場合は、
    「1回、電話カウンセリングを受けていただいた」あとでも、
    「仲直りのためのお手紙作成」のご依頼をお断りする場合があります。

    (その場合は、続けて2回目以降の、電話カウンセリングを受けていただくよう、お願いする場合があります。)

    (あなたのことを、あまりよくわかっていない状態で、
    お手紙作成のお手伝いをしても、効果が出ないためです。)

  • STEP.02

    仲直りカウンセリングが
    あなたの代わりに、
    相手のかたに送る
    お手紙を作成します。

    ● 仲直りカウンセリングから、お手紙を作って、相手のかたにお送りします。

    ● 「あなた」と「相手のかた」の「仲を取り持つ」ようなイメージのお手紙を作成します。

  • STEP.03

    「仲直りカウンセリング」から
    「完成したお手紙の内容」をお送りしますので
    内容をご確認ください。

    お手紙の書き直しは何度でも可能です

    書き直しの回数に制限はありません

    ※完成した手紙の文面に満足できなかった場合は「1回のみ」返金が可能です。

    ※1度「この手紙の内容で大丈夫です」と、了承をいただいた後の返金できませんので、ご注意ください。

    ※返金が可能なのは「何度、手紙を書き直しても、完成した手紙に満足できなかった」場合のみです。

    ※続けて「2回目」のお手紙作成を依頼される場合は、返金保証の対象外となります。

    ※「返金保証」は「初回お試しのかた」のための制度です。続けてご利用になる場合は返金保証の対象となりませんのでご注意ください。

    ※「1度返金を受けたあと」に「やっぱりもう1度、手紙作成をお願いしたい」となった場合は、「返金を受けた金額」を再度、全額お支払いいただいたあとに、お手紙作成のご利用が可能になります。

  • STEP.04

    仲直りカウンセリングから
    プロの代筆の方に
    お手紙作成の代筆を依頼します。

    この時点での「返金」はできませんのでご注意ください

    「返金可能なタイミング」は「完成したお手紙を確認していただいているときまで」だけですので、ご注意ください。

    ※続けて「2回目」のお手紙作成を依頼される場合は、返金保証の対象外となります。

    ※「返金保証」は「初回お試しのかた」のための制度です。続けてご利用になる場合は返金保証の対象となりませんのでご注意ください。

    ※「1度返金を受けたあと」に「やっぱりもう1度、手紙作成をお願いしたい」となった場合は、「返金を受けた金額」を再度、全額お支払いいただいたあとに、お手紙作成のご利用が可能になります。

  • STEP.05

    完成したお手紙が、
    仲直りカウンセリングに納品されます。
  • STEP.06

    「お手紙をポストに投函する日時」
    のご希望を、
    仲直りカウンセリングから
    あなたへお伺いします。
  • STEP.07

    仲直りカウンセリングが、
    あなたのご希望の
    「お手紙をポストに投函する日時」に
    お手紙をポストへ投函します。
  • STEP.08

    「お手紙の投函後」に
    相手の方から、あなたに連絡があったかどうか
    仲直りカウンセリングから2~3日おきに
    あなたにメールで状況をお聞きします。

    ※相手の方から、直接、仲直りカウンセリングへ連絡がきた場合は、
    仲直りカウンセリングからあなたへ、すぐにメールでご連絡します。

  • STEP.09

    もし可能なら、
    相手の方も、まずお1人で電話カウンセリングをお受けください。
  • STEP.10

    相手の方も電話カウンセリングを
    受けていただいたあとに
    タイミングを見て
    「3人でおこなう電話カウンセリング」を
    お受けください。

    ※「相手の方」と「あなた」とのやり取りも、
    仲直りカウンセリングが丁寧にサポートします。

    (あなたとの間に立ってサポートしますのでご安心ください。)

お手紙作成サービスの、料金について

  • ● 文章作成料金

¥6,000- [ 税抜き ]

(¥6,600- [ 税込 ] )

  • ● プロの代筆の方へ、お手紙の代筆を依頼する料金が別途かかります。

※ お手紙の代筆料金について

文字数 代筆の依頼料金
◇400文字まで ¥2,750-(税込)
◇800文字まで ¥5,500-(税込)
◇1200文字まで ¥11,000-(税込)
◇1600文字まで ¥16,500-(税込)
◇2000文字まで ¥22,000-(税込)

※ あなたから、直接、お手紙を書いて、相手のかたにお手紙を送る場合は
「代筆の料金」はかかりません。

(その場合は文章作成料のみがかかります)